読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと(仮)

2016/3/25産まれの娘と私の成長記録

無駄じゃない

今日は雨がやばそうだったから、夫が仕事に行く前に買い物行ってさ、午前中のうちに晩ごはんの準備を8割方終わらせて、娘は昼寝がうまくいかなくてちょっとグズった日だった。お風呂のタイミングで眠気MAXになったらしく湯部では寝てたけど着替えてる時は超絶不機嫌だった。それも可愛い。けど、午前と午後と昼寝をしっかりとらせた方が寝かしつけが楽かも知れない。明日からしっかり昼寝もしてもらえるように頑張ってみよう。さあ、寝かしつけ。今日もなんとか一日が終わる。

 

って思ってたら夫からメール「今日晩ごはんいらないよ」

そうだった、そうだったね。何日か前に言われてた。ああ、そうだった。今日は晩ごはん作らなくて良かったんだった。朝買い物行く時言ってよ…朝は忘れてたのか。そうだね。私も忘れてた。夫は悪くない。けど私のテンションが、モチベーションがつらい。

明日回せるおかずは明日にまわすけど、私は何を食べれば?昨日作った人参ラペとほうれん草のナムルが残ってるよ。後は今日作った水菜とゴボウのサラダ。意識高そうなおかずだなぁ、おい。それと味噌汁2人分と米2合。

いいんだいいんだ、食えればなんでも。そう、私ひとりなら食えればなんでもいいからつらいんだ。今日晩ごはん作らなくてよかったのに。あーあ。

思うに家事って、外で働くよりも楽チンだけど、世の中の夫婦はよく勘違いしてるんだよね。楽っていうのは仕事量で言えばの話で、旦那さんが「主婦なんて楽だろ」って言うのは仕事量で言えば間違ってない。で、奥さんも「じゃあやってみろよ」って言ってやらせても旦那さんは案外楽しくこなしてしまって、違う、つらさはそこじゃないんだ、って思うハメになる。

私は高らかに宣言する。家事とは、自分でモチベーションをコントロールしなければいけない事がつらいのだ。手抜きしようと思えばいくらでも手抜きができるけど、最低ラインを自分で設定して、ここまできたら掃除しなくちゃとか、最初に設定した通りに自分が動ければつらくないけど、その日その日のコンディションで「今日くらいいいんじゃない?」の誘惑が訪れて、「今日は動けないよ」の自分に打ち勝って行かなければならないのがつらいのだよ。自転車の最初の一漕ぎは重いけど走り出したら楽になるように、当たり前のようにやるんだけどその最初の1歩で常に自分と戦っているのだ!

私は今日、当たり前のように自分に打ち勝ったけど、娘は朝5時から起きてるし、ということは私も朝5時から起きてるんだけど、とはいえ娘のお昼寝時間にうまく添い寝できる訳でもなく、なんなら娘今日昼寝ほとんどしなかったし、そんな中当たり前に晩ごはん作った私の崇高なモチベーションがつらい!!今日はセブンのカツ丼で良かったのに無駄に栄養たっぷりお野菜たっぷりの意識高すぎるのがつらいんじゃあ!!