日々のこと(仮)

2016/3/25産まれの娘と私の成長記録

病院行ってきたよ

今日は左乳房のしこりのエコー検査に行ってきた。近所の婦人科から紹介状貰って大学病院へ。そして、その結果はまた近所の婦人科にいかないといけないんだって。で、治療が必要ってなったらまた紹介状貰って。すげーまどろっこしいのね。近所の病院も別に近所じゃないんだよ。どっちもアクセスしづらいとこにあるよ。これだったら多少遠くても出産した病院で検査して貰った方が楽だったな。途中で気付いたんだけど、私の予測としては、このしこりはおそらくセンイセンシュで、「大きいから取ろうか、あ、でも授乳中だから卒乳してから都合のいい時に手術にしようか」という流れになるんじゃないかと思ってるわけ。そうすると、あと1回近所の婦人科に行って終了!っていう可能性が大いにあると思っていて、このたらい回しの他にもその婦人科には不満があるんだけど、まあ、次の結果発表までは、と我慢している。もし、処置や治療が必要なしこりだった場合は病院変えようと思う。

そんな訳で今日は大学病院行ってきたんだけど、授乳室で授乳してたら、隣接した小児科から子供の泣き声が聞こえてきて、娘もみるみる泣き顔に。本当に共鳴するよね、赤ちゃんって。すぐに本気泣きになって全然授乳できなかったよ。困ったけど、面白くて可愛くて、笑っちゃった。その後、エコー検査終わってから人の少ないロビーで授乳ケープで授乳したら、落ち着いて飲めたみたいで、モリモリうんちした。授乳ケープ覗いたら、うんち臭い中で機嫌良さそうにしてて、それも面白かった。

この前娘、すっごくハッキリ「こんげ~」って言ったの。あまりにもハッキリ言うから「こんげ」ってなんだっけ?と思ったけどなんでもないよね。でもそれ以来、夫とよく、「こんげ〜」って娘に話しかけてる。娘は二度と言わないけどね。今日もキュート!