読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと(仮)

2016/3/25産まれの娘と私の成長記録

娘よ!

4ヵ月を過ぎて、動作の一つ一つのその奥に意思を感じるようになった。と同時に、あ、今これが理由で泣いてるんだなっていうのが、だいぶ複雑なところまで分かるようになってきた。例えば、「ずっと指しゃぶってたけどこれおっぱい出てないじゃん!って怒って泣いてるな」とか「顔まで床につけてペタンってうつ伏せになりたいのにオーボール邪魔でペタンってなれないじゃん!って怒って泣いてるな」とか。不思議なもんで、分かるんだよな。夫はそこまで分かってなさそうだから、よく泣かせちゃってるけど、それでもめげずに家事も育児もガッツリやってくれる。夜中の授乳が多かったり長かったりすると、朝娘を夫に託して1時間〜2時間寝させてもらうのだけど、その間あやしながら映画1本みたりしてるらしい。素晴らしい。せっかくの休みなのに家の方が疲れるんじゃないかと心配になるけど、私も疲れてるし、つまり育児ってこういう事なんだな、とお互いが痛感していると思う。

だけど娘は最高に可愛くて、無駄に抱っこしちゃったりツンツンしちゃったりして最高に楽しいよ!さきに言った通り、だんだんと動作の奥に意思を感じるようになって、つまりだんだんと赤ちゃんらしさが薄くなって、脳みそが成長しているところをまざまざと見せつけられているのだけど、ああ、ちょっと、もうちょっと待って、もう少しゆっくり成長してもいいんだけど?っていう気持ちは沸くよね。毎日毎日新しい娘に出会っている気持ち。明日はどんな娘に会えるだろう?ってワクワクするけど、今日までの娘とも、もっと遊びたいんだよ。のんびりいこうよ!